引越しは比較が大事!《業者・料金・サービスを比べるならコレ》

引越し見積もり比較サービスはここが凄い!
誰でも簡単に複数(10社程度)の引越し業者の見積もりを一度でとれる!
引越し業者の見積もりを一度にたくさん取ることができる、この「ありそうで無かった」サービスがようやく登場するようになりました。以前だと電話を各業者にして値段を聞かなければならなかったのですが、たいていの人は面倒なのでそこまでしなかったのです。どれだけ多くの人がこれまで高い料金を支払って引越ししていたのでしょうか!。今、考えても怖いくらいです。それほど業者間で激しく料金が違うのが引越しですから。

紹介件数800万件を超える信頼度抜群のサービス!
このサービスがネットに登場してから数年ですが、多くの利用者が恩恵を受けています。最大差額50%は伊達ではありません。実際に見積もりを比較してみて「こんなに業者によって値段がちがうものなの!」と驚いた人が続出しています。

kobe00 (3)

無料で使える!
「良いサービスだけれど高いんでしょ?」と勘違いされている方もまだまだ多くいるようですが、見積もり一括サービスの利用料は一切費用が掛からない無料のサービスなんです。95.2%の人が「また利用したい」とアンケートに答えているように、使わなければ損を言い切っちゃうサービスなんです!。

引越し見積もり比較のポイント

料金の高い業者はまずはカット
当サイトでオススメしている引越し一括見積もりサービスを利用すれば一度の簡単な入力で最大10社程度の見積もりが届きます。 まずは引越し価格を安くしたいわけですから高いところは対象外としましょう。
安すぎる業者の場合、サービス内容をチェックしよう
かなりの激安の見積もりを出してくる業者もあります。引越しは運次第とも言われるもの。混載便や帰り便などの安い手段がタイミング良くある場合もありますので、 そういう場合は積極的に利用したいもの。ただし激安の見積もりがあった場合は内容を確認してみましょう。ダンボールがオプションだったり荷物保険が別途だったりすると 表面的には安かったけれど、終わってみれば高くついた、なんて失敗もありますからね。
言うだけタダ!交渉してみよう
業者の方も利益を上げたいのは企業なので当然のこと。最近では「一括見積もりサービスを使ったかどうか」を聞いてくるケースもあるようです。 もし使っていなかったら?、高い料金を吹っかけてくる(言葉が悪いですが^^;)可能性もありますよね。 ということは他の業者さんの料金と比較していますよということをアピールするのもひとつの手です。たとえば引越し 静岡では 「他所は○○円って言ってるのだけれど」なんて交渉は威力抜群です。

kobe00 (1)

無料で使える一括見積もりサービスです。便利ですよ!

業者の料金見積もりを必ず比較するようにしましょう。でないと後で後悔してしまうのが引越しなんです。なぜならば知れば知るほど価格が不思議、どうしてこんなに業者によって値段が違うのかしら。

引越し料金についての基礎的な知識を知ろう|引越しは比較が大事!

引越し料金の基礎知識を知って業者を比較してみましょう!
人生で一度は引越しをするのですが、なれない部分が多々あると思います。そこで、まずは大まかに引越しについての基本的なことについて説明します。「引越し見積もりの取り方」どんな商品でも今やインターネットから見積もりを取ることが多いです。一括サイトを利用して引越し業者の料金やサービス内容をまずは把握しましょう。「引越し料金の仕組み」引越し料金は、荷量や質などにより異なりますので、どのような条件の際にどの程度の費用がかかるのか理解するようにしましょう。

「見積もりの見方」見積もりで確認することは、信頼のおける業者か否か、運賃、日程や時間、作業内容、付帯サービスや梱包資材、保険などの条件をしっかり確認することです。「料金相場を知ること」単身赴任の場合や、家族での引越し、また引越し距離により料金が異なりますので、一括見積もりサイトなどで料金相場を把握するようにしましょう。「値引き交渉など」見積もりを提示されても、すぐに即決せずに出来る限りの値引き交渉をすべきだと思います。相手もプロですので、コツやノウハウが必要になります。

「引越し時期」引越し料金は需要と供給で決まります。従って、繁忙期には料金が高くなります。当然価格交渉も難しくなりますので、安い時期に引越しをすることも大切なことです。「その他」チップなど作業員の方へ渡すか否かも気になるところです。作業員がしっかりと対応してくれるためには、チップを渡したほうが良いかもしれません。以上のようにさまざまな観点で、料金や費用を検討する必要がありますので、以下に詳細に説明します。

引越し料金はどのように計算される?|引越しは比較が大事!

引越し料金がどのように算出されるのか、ご存知?
引越し料金の計算については、オンラインの無料引越し見積もりサイトで実施できます。それを利用して引越し料金の見積もりを入手し、しっかり見極めることが必要です。では、引越し料金の計算方法はどのようにするのでしょうか?まずは、短距離、中距離、長距離により料金が設定されています。そして家族構成も大きな要素です。参考までに、かかる料金の概算は、短距離の場合は、家族の人数×3万円と考えればよろしいと思います。そして距離に応じて料金が加算される仕組みです。

以上が大雑把な料金ですが、荷物の大きさなどにより、見積もりに大きな差が生じますので、しっかりと業者に現地見積もりをしてもらうことが必要です。また、引越しの際には、家財道具だけでなく、車やバイクなどもありますし、犬や猫などの小動物を輸送することも考えられます。車やバイクの運送料金は、距離を基に算出し、輸入車などの高額車やキャンピングカーなどの特別な車については別途料金がかかることになります。また動物につきましては、犬猫に限定されている場合が多いようですが、熱帯魚や爬虫類などについては相談で決めることになります。小動物は直行便や航空機併用便、トラック併用便のいずれかの輸送方法を選択します。引越し業者が預かってから、約24時間以内に到着しますが、輸送中にえさを与えたり、清掃をするサービスなどはありません。比較サイトを利用して料金やサービスを把握するようにしましょう。

kobe00 (5)

引越し料金の相場について詳しく解説|引越しは比較が大事!

引越し料金は相場と言われます。その意味は?
引越し料金の相場を知っておくことは大切なことです。前項で概算について少々触れましたが、もう少し詳しく料金の説明をします。引越しはそれぞれの利用者の建物や引越しする時期や曜日、オプションなどにより条件はそれぞれ異なります。引越し業者によっても料金設定がかなり異なりますので、一概には言えないのですが、目安としては、「単身引越し」荷物が少なく1人、軽トラック、東京都内であれば、3万円以内。東京から大阪までですと10万円以内です。「ファミリーでの引越し」荷物が多く3人、4トン車、東京都内であれば、8万円程度。東京から大阪であれば20万円前後がかかることになります。これは、あくまでも作業員の人数や荷量(トラックの大きさ)、距離を考えた料金の目安です。荷造りや荷解きなどのオプションサービスをお願いする際には、余分に数万円が加算されることになります。

また上記は平均的な料金ですので、安い引越し業者を見つけることができれば、もっと安くすることもできます。引越しの際には、何かと物入りでお金を使うものです。会社が引越し費用を負担してくれるならば、引越し業者を検討する必要もありませんが、ご自身で負担される場合には、かなりの費用負担となってしまいます。従って、やはり引越し一括見積もりサイトを利用して相場を知るようにすることが大切です。引越し業者により、得意なエリアや得意なサービスや無料のサービスなどもあると思います。

引越し見積もりのからくり!?|引越しは比較が大事!

引越し見積もりを告げられても、適正価格を判断できますか?
引越しの見積もり料金はいきなりトータル額を告げられても、適正な料金か否かは判断することができません。そこで、見積もりのからくりについて以下に説明します。まず、見積もりを入手する業者の引越し業者の数は2~4社程度が普通です。あまりにも多くの業者に見積もりをお願いしますと、訪問見積もりの時間をかなりとらなければならないからです。従って、数社に絞って検討するのです。そして見積もりを取りましたら、最低限確認する項目としましては、作業員の人数、トラックの大きさ、値引き幅の違いです。作業員の人数につきましては、引越し業者のサービスにより異なります。たとえば、家財などをしっかり梱包するか否か、吊るし上げの作業などがある場合には、機械の有無により人数は異なります。また、引越しには体力が必要ですので、20代の作業員が対応すれば、3~4人で済むところが、年配の作業員では5~6人になることもあります。

次にトラックの大きさです。基本的には積載効率を高めるために、訪問見積もりの際に確認した荷量に適したトラックを選ぶのですが、訪問見積もりでは理解できないこともあり、万が一の積み残しなどが起きないように、ひとつ上のランクのトラックにするようです。一概に2トン車、3トン車といいますが、トラックの高さや長さが異なる場合もありますので、判断は引越し業者にお任せということになります。そして、見積もりの値引きですが、これにつきましては、しっかりと中身を確認して、高い業者に対し、安い業者からの見積もりを見せることで値引き合戦をさせる形にするとよろしいと思います。

引越し見積もりの時にはココに注意!|引越しは比較が大事!

引越し見積もり一括サービスを利用する時の注意点
一括見積もりサービスを利用すれば、多くの引越し会社から概算見積もりが提示されますが、あくまでも概算ですので、正確な引越し料金を知りたい場合には、訪問見積もりをしてもらうことが必要です。特にファミリーでの引越しのように荷量が多いような場合には、電話を利用しても正確な荷量は把握できませんので、訪問見積もりは必須です。訪問見積もり後に正式に見積書が提示されましたら、以下の項目については最低限チェックするようにしましょう。

まずは、引越しトータルの料金、そして引越し日、時間、トラックの大きさや作業員の数などです。また、意外と費用のかかるダンボールやガムテープなどの梱包材の料金や電化製品の取り付け対応などを確認する必要があります。また、荷解き後に不用になったダンボールなどを引き取ってくれるか否かなども確認が必要です。まだまだ他にもありますが、少なくとも以上のようなことは確認すべきです。単身赴任などの場合は、荷量が少ないため、電話だけでも事足りることもあると思いますが、引越し料金を少しでも安くするために、荷量などの申告を正確にしない場合があります。万が一当日、荷物が乗り切らないようなことを防ぐために、しっかりと申告するようにしましょう。そしてしっかり見積もりの内容を比較しましょう。ただし、価格だけで判断するのは危険です。しっかりとしたサービスを提供してくれる会社や、営業マンや受付の対応が良い業者を選ぶべきだと思います。

コメントは受け付けていません。